Keiko Sasaoka/笹岡 啓子
“Difference 3.11” 2013/12/01 - 2013/12/20 12:00 - 20:00 会期中無休 / DAILY OPEN

福島県双葉郡浪江町 2013年8月2日
福島県双葉郡浪江町 2013年8月2日
笹岡啓子は2011 年4 月から東日本大震災の被害に見舞われた三陸沿岸地域と阿武隈山地の村々を撮影しています。本展では2013 年8 月以降に撮影された岩手、宮城、福島にわたる沿岸部の写真を中心に展示されます。

震災から2 年半を経て、三陸沿岸部では防潮堤や港の再建、沈下した土地のかさ上げなど、復旧工事が急速に進んでいるように見えますが、その速度や方向性は地域によってさまざまに異なります。また、福島第一原発事故の影響下にある地域では、避難区域の再編や除染作業などのために、ようやく人の姿が見え始めた地域のある一方で、いまだ時が止まったように手つかずのまま取り残されている地域もあります。笹岡の写真は、そうした復旧事業や除染作業の様子といった被災地域の変化をとらえながらも、つねに一定の距離感を保っています。

それは、目前の風景を自身の側へ過剰に引き寄せて見てはならないという意思と、同時に、必然的に風景の直中へ立ち入って撮影しなければならないということの矛盾を引き受けるということです。

またニコンサロンによる連続企画展「Remembrance 3.11」(2012)への参加を契機とし、「想い出すことが現在をつくる」という企画主旨への共感と応答として、笹岡は小冊子『Remembrance』(KULA)の発行を始め、現在までに26 号を刊行しています。本展にあわせて順次40 号までの14 冊を刊行致します。展覧会とあわせてぜひご覧ください。

展示内容/インクジェットプリント、550 x 422.5mm、20 点、インクジェットプリント、780 x 600mm、15 点


岩手県大船渡市 2013年8月7日
岩手県大船渡市 2013年8月7日
展示風景 Keiko Sasaoka "Difference 3.11"
展示風景 Keiko Sasaoka “Difference 3.11”
展示風景 Keiko Sasaoka "Difference 3.11"
展示風景 Keiko Sasaoka “Difference 3.11”

小冊子『Remembrance』(KULA)

▼27~29号、2013年10月25日発行
Remembrance 27, 28, 29 -近野遺跡

笹岡啓子「Remembrance 27 近野遺跡」 笹岡啓子「Remembrance 28 近野遺跡」 笹岡啓子「Remembrance 29 近野遺跡」

▼30~37号、2013年11月1日発行
Remembrance 30 ─気仙沼 南三陸 雄勝
Remembrance 31 ─大船渡 陸前高田
Remembrance 32 ─岩泉 田老 船越 唐桑
Remembrance 33 ─大槌
Remembrance 34 ─陸前高田 南三陸
Remembrance 35 ─陸前高田
Remembrance 36 ─陸前高田
Remembrance 37 ─野田村
笹岡啓子「Remembrance 30」 笹岡啓子「Remembrance 31」 笹岡啓子「Remembrance 32」 笹岡啓子「Remembrance 33」
笹岡啓子「Remembrance 34」 笹岡啓子「Remembrance 35」 笹岡啓子「Remembrance 36」 笹岡啓子「Remembrance 37」

▼38~41号、2013年12月1日発行
Remembrance 38 ─小高
Remembrance 39 ─飯館
Remembrance 40 ─楢葉
Remembrance 41 ─楢葉【最終号】
keiko-sasaoka-remembrance38 keiko-sasaoka-remembrance40 keiko-sasaoka-remembrance41

B5判変型/8頁+1頁/カラー 発行者:笹岡啓子 発行:KULA 定価:各号300円(税込)
http://pg-web.net/product-tag/remembrance/