Keiko Sasaoka/笹岡 啓子
“Volcano” 2011/01/15 - 2011/02/27 13:00 - 19:00 月曜休 / MON CLOSED

Keiko Sasaoka/笹岡 啓子: “Volcano 2010”
Keiko Sasaoka/笹岡 啓子: “Volcano 2010”

協力/町立久万美術館

《VOLCANO》は、笹岡啓子が活動の最初期から継続している「風景」のシリーズの最新作です。このシリーズは、2001年の自身初となる個展で《習作》として発表されて以来、《限界》、《観光》、《水域》、《CAPE》とタイトルを微妙に変化させながら、自然と文化の境域をめぐって試行錯誤が続けられてきました。

「釣り人の後を追えば、必ずどこかの磯に出られるものだ」と語るように笹岡は、日本各地の海岸線や稜線を丹念に歩き辿りながら撮影してきました。その撮影は、何よりもまず天候に左右されるといいます。今回の撮影地は北海道・大雪山連峰の旭岳です。風でたなびく真っ白な噴煙、霧に溶け込む山の稜線、一瞬の日射しで開ける谷間が、わずかな気象の違いによって、その印象を大きく変化させていきます。


Keiko Sasaoka/笹岡 啓子: “Volcano 2010”
Keiko Sasaoka/笹岡 啓子: “Volcano 2010”


Keiko Sasaoka/笹岡 啓子: “Volcano 2010”
Keiko Sasaoka/笹岡 啓子: “Volcano 2010”
Keiko Sasaoka/笹岡 啓子: “Volcano 2010”