Keiko Sasaoka/笹岡啓子
『Fishing』

Keiko Sasaoka/笹岡啓子  『Fishing』

Keiko Sasaoka/笹岡啓子
『Fishing』

¥4,104

商品コード: 20 商品カテゴリー: 商品タグ:


〈Content〉

Keiko Sasaoka/笹岡 啓子「Fishing」 Keiko Sasaoka/笹岡 啓子「Fishing」 Keiko Sasaoka/笹岡 啓子「Fishing」 Keiko Sasaoka/笹岡 啓子「Fishing」 Keiko Sasaoka/笹岡 啓子「Fishing」

— 釣り人の後を追いながら、日本各地、津々浦々を歩く

北海道、青森、秋田、房総半島、三浦半島、紀伊半島、沖縄本島、三宅島 —。釣り人にいざなわれ、見いだされた場所と時間。2001年から2012年まで、《習作》、《限界》、《水域》、《cape》とタイトルを変えながら、日本各地の海岸線を撮影してきた笹岡啓子による新刊写真集。同シリーズより構成された新作・未発表作を含む46点を掲載。

笹岡啓子写真集『Fishing』
W215×H270mm/上製78頁/カラー46点掲載
発行日:2012年11月1日
発行:KULA
定価:4,104円 (本体3800円+税)
ISBN 978-4-907865-11-5

Keiko Sasaoka Fishing
Book release date: November 1, 2012
78 pages, Hard cover
Published by KULA
price: 4,104 yen (tax included)
ISBN 978-4-907865-11-5


Profile: http://pg-web.net/members/keiko-sasaoka/
笹岡啓子|Sasaoka Keiko
写真家。1978年、広島市生まれ。2002年、東京造形大学卒業。「VOCA展2008」奨励賞(2008年)、日本写真協会新人賞(2010年)、さがみはら写真新人奨励賞(2012年)を受賞。2001年の設立時よりphotographers’ galleryに参加。写真集に『PARK CITY』(インスクリプト、2009年)、『FISHING』(KULA、2012年)など。2012年より冊子シリーズ『Remembrance』(KULA)を継続的に刊行中。2012年、「この世界とわたしのどこか 日本の新進作家vol.11」(東京都写真美術館)に参加。

Photographer. Born in Hiroshima City in 1978. Graduated from Tokyo Zokei University in 2002. Awarded “The 12th Photo City Sagamihara Award, New Figure Encouragement Prize”, 2012 “Photographic Society of Japan Award”, 2010 and “VOCA (The Vision of Contemporary Art) Encouragement Prize”, 2008, The Ueno Royal Museum. A founding member of the photographers’ gallery in Tokyo since 2001. She held a numerous solo shows since 2001. Has been focusing on the “interior” and “exterior” of the historical city of Hiroshima since leaving the town where she grew up. This experience is reflected in many of her works. Books include FISHING (KUKLA, 2012) and PARK CITY (Inscript, 2009). Booklet Remembrance (KULA, 2012-). Group shows include “somewhere between me and this world: Japanese contemporary photography”, Tokyo Metropolitan Museum of Photography.

↓see more images
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.359999924126508.1073741833.138779672915202&type=3