Saki Nakamura/中村 早
“Bed Scene” 2011/04/26 - 2011/05/29 13:00 - 19:00 月曜休 / MON CLOSED

Saki Nakamura/中村 早: “Bed Scene”
Saki Nakamura/中村 早: “Bed Scene”

中村早は異性である男を被写体に撮影を続けている。窓のない真っ暗な部屋のベッドの上をベッドサイドのライトが照らし出す。シーツの皺とともに写し出されるのは男の足、尻、陰部、腹、胸、背中、顔、手、腕…。人は普段まじまじと生身の身体を見ているだろうか。身体のイメージは溢れかえり、誰もが裸の身体というものを目にしている。しかし互いの身体を求め、ともにベッドに入り、抱き合う時でさえ相手の身体を見過ごしているかもしれない。

中村の男への関心は女が抱く本能的な欲求や執着に他ならない。だからこそ作者は性が色濃く現れる場面での身体を撮影し、写し出された写真と向き合うことで、男という絶対的な他者を認めようとしている。

展示内容
ゼラチンシルバープリント
231×294mm
約8点


Saki Nakamura/中村 早: “Bed Scene” Saki Nakamura/中村 早: “Bed Scene” Saki Nakamura/中村 早: “Bed Scene” Saki Nakamura/中村 早: “Bed Scene”