ボワ+クラウス
「アンフォルム 無形なものの事典」

ボワ+クラウス  「アンフォルム 無形なものの事典」

ボワ+クラウス
「アンフォルム 無形なものの事典」

¥3,456

在庫あり

商品カテゴリー:


〈Content〉

1996年にポンピドゥー・センターで開催された、イヴ=アラン・ボワ+ロザリンド・E・クラウスが組織した展覧会「アンフォルム」のカタログから始まった原書”Formless: A User’s Guide”の邦訳。

モダンアートにおける〈無形なもの〉の過去・現在・未来をAからZまでのキーワードで読み解く事典。美を解体し形を逸脱する、異質なるものたちの諸領域を横断し、芸術理論の新地平を切り拓く論争的マニフェスト。 (帯文より)

目次
はじめに
序論 「アンフォルム」の使用価値

低級唯物論
屠殺場
低級唯物論
死骸
弁証法
エントロピー
形象

水平性
ゲシュタルト
水平性
等方性
痛ましい遊戯
キッチュ
液体語〔リクイッド・ワーズ〕

パルス
「カメラ〔モトゥール〕!」
否……アンフォルメルへの
否……ヨーゼフ・ボイスへの
オランピア
部分対象
パルス

エントロピー
特性 (のない)
光線銃
カバの発汗
閾穴
不気味なもの
非常に遅い
水洗便所
Xは現場の印
ヨーヨー
場末

結論 アンフォルムの運命

翻訳者あとがき

索引


イヴ=アラン・ボワ+ロザリンド・E・クラウス「アンフォルム 無形なものの事典」
訳:加治屋健司+近藤學+高桑和巳
46判変形/並製/328頁
発行:月曜社
発行日:2011年1月
価格:3,200円+税