倉石 信乃
「スナップショット — 写真の輝き」

倉石 信乃  「スナップショット — 写真の輝き」

倉石 信乃
「スナップショット — 写真の輝き」

¥2,376

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ:


〈Content〉

被写体や現場に断りなしに撮影し公表することで、「人間と空間」の特性に迫ろうとするスナップショット。日本の優れた写真家が得意としてきたこのスタイルは、いまや勢いを失いつつあるのでしょうか? スナップショットの歴史を見つめながら、人やものの瞬間の姿を写しとり写真の輝きに変える、写真家たちの「瞬間の魔法」をときあかします。カラー口絵、写真図版も収録。

目次

監視とスナップショット
彼女のワンピースーー被爆資料と写真の現在
遭遇の技術ーー北島敬三のスナップショット
彼女あるいは私の分身ーー石内都「Mother’s」
実家、あるいは表象のステージーー安村崇「日常らしさ」
群衆は見えないーー土田ヒロミ「新・砂を数える」
すべての/ひとつのポジションーー「日本の写真におけるさまざまな位置」展への感想
Ruin/Desolation Rowーー廃墟と写真をめぐって
ネガの手の叫びのためにーー石川直樹「NEW DIMENSION」
写真のシアトリカリティ
写真史へのコメント
監視の現在+ウォーカー・エヴァンズの「超越」

倉石信乃「スナップショットーー写真の輝き」
四六判/277頁
発行:大修館書店
発行日:2010年6月
価格:2,200円+税