古屋 誠一
『Mémoires 1983』

古屋 誠一   『Mémoires 1983』

古屋 誠一
『Mémoires 1983』

¥4,644

商品カテゴリー:


〈Content〉

写真家・古屋誠一、待望の新刊。1978年に結婚し85年に自ら命を絶った妻、クリスティーネの遺した手記が初めて読み解かれた。追憶の中でいつも行き着く83年、その1年間に撮影された古屋の写真とクリスティーネの手記が、厳然とした時系列に沿い緊張感をもって展開される。

写真集が作品そのものである古屋の営みには、記憶の向こう側からやってくるものを凝視しようとする眼差しが深く、時間を意識の中に取り込む表現に新たな可能性を提示している。

古屋 誠一 写真集『Mémoires 1983 Christine Furuya-Gössler 1983 / Seiichi Fur 2006』
228×193mm:312頁
モノクロ:353点 / カラー:37点
価格:4,300円+税

amazon.jp/4903545032