比嘉 豊光 わったー
「島クトゥバで語る戦世」

比嘉 豊光 わったー  「島クトゥバで語る戦世」

比嘉 豊光 わったー
「島クトゥバで語る戦世」

¥2,000

在庫切れ

商品カテゴリー: 商品タグ:


〈Content〉

戦後60年。県内各地の公民館や老人会などに呼びかけ、戦争体験をその村の島クトゥバで語ってもらい、それを映像と写真で記録する活動を行った。なるべく多くの方々に参加してもらい、お互い身近な人々の関係で島クトゥバを語り、聞きあう方法で撮影した。それは、証言者どうしがその島共同体の戦争の記憶として共有化出来るという、感動的な出来事でもあった。

「シマガ カワイネー クトゥバン チラカマチン カワインドー。アマジラー、クマジラー、ンチアンドー。」 (写真集巻頭より)

比嘉豊光 わったー「島クトゥバで語る戦世」―684―
島クトゥバ原稿編集:村山友江
編集:群島舎・岡本由希子
協力:西村康
ページ/サイズ:242頁/B5判 (W182×H257mm)
発行:ゆめあ~る
印刷:沖縄高速印刷株式会社
発行日:2007年6月6日
価格:2000円 (税込)

同タイトルの展覧会が佐喜眞美術館 (沖縄)で開催されました。