Nana Kakuda/角田奈々
『APG通信 7 APGについて 2』

Nana Kakuda/角田奈々『APG通信 7 APGについて 2』

Nana Kakuda/角田奈々
『APG通信 7 APGについて 2』

¥200

商品カテゴリー: 商品タグ:


〈Content〉

角田奈々が2014年9月から、月2回(全50回を予定)のペースで発行する、『Asia photographer’s gallery 通信』(APG通信)の第7号。ベトナムを撮影した写真と日記風の文章を表裏にして発行する、A5サイズの写真カード。

Asia photographer’s galleryは、2006年から2011年までの期間、福岡市で写真家が運営していたギャラリーです。角田は、2008年より運営に参加、2010年から代表として活動していました。2014年4月からphotographers’ galleryの活動に参加し、個人的にAPGを継続していくためにAPG通信を発行していきます。

『APG に行けば、2 週間おきに、違う写真展をやっていた。写真展を見に行ったことのなかった私も、先輩たちが展示をしていると聞いて、見に行くようになった。メンバーだけでなく、企画展などで韓国や東京から来た作家の方も在廊していることがあり、直に色んな話を聞けた。写真を始めたばかりの私は、自分とは違うものの見方や考え方と出会うたびに、だんだんと写真の魅力に引き込まれていった。…(中略)
 いざ参加してみると、ギャラリーの当番や、展示日程の調整、さらにお金のやり繰りなど、現実的な大変さもあった。しかし、初めて自分の写真展を開いて、見に来てくれた方と直接お話ができることが嬉しかった。』

(APG通信 7 APGについて 2 より)

*月2回発行
*全50回以上を予定

▼バインダー(500円)別売
http://pg-web.net/shop/pg-kula/apg-binder/

角田奈々『APG通信 7 APGについて 2』

写真:「ミトー、ベトナム 2013年9月」
テキスト:「APGについて 2」

A5サイズ(148 × 210 mm)1枚
2014年10月17日発行
発行者:角田奈々
発行:KULA
価格:200円(税込)