Nana Kakuda/角田奈々
『APG通信50 アジアフォトグラファーズギャラリー & photographers’ gallery』【最終号】

Nana Kakuda/角田奈々『APG通信50 アジアフォトグラファーズギャラリー & photographers’ gallery』【最終号】
new!

Nana Kakuda/角田奈々
『APG通信50 アジアフォトグラファーズギャラリー & photographers’ gallery』【最終号】

¥200

商品カテゴリー: 商品タグ:


〈Content〉

角田奈々が毎月17日発行する『Asia photographer’s gallery 通信』の最終号、第50号。ベトナムを撮影した写真と日記風の文章を表裏にして発行する、A5サイズの写真カード。

Asia photographer’s galleryは、2006年から2011年までの期間、福岡市で写真家が運営していたギャラリーです。角田は、2008年より運営に参加、2010年から代表として活動していました。2014年4月からphotographers’ galleryの活動に参加し、個人的にAPGを継続していくためにAPG通信を発行していきます。

『――表面の写真と裏面の文章は関係あるのですか?
写真と文章は違う事柄を載せています。それは、表に写っている写真がこれだと断定されてしまうのが嫌だからです。私は、通信と聞くと新聞のようなイメージを持ちますが、今回は、物語のようにしたいと思いました。小説のように長く書くのではなく、写真のように断片を切り取る感覚で、自分の中にあるキーワードを思い出しながら書きました。ベトナムと家族と母と女と父と…など、書くことは違っても、自分の思っていることが繋がっているんだなあ、と書きながら時折思いました。
――どうしてAPG 通信の写真はベトナムの写真だけだったのですか?
2010 年に初めてベトナムを訪れてから、間隔は空きながらも7 回ほど撮影に行っています。自分が生きる上でベトナムで得たものが多く、その写真をまとめることがしたくて、ベトナムで撮った写真のみにしました。…』

(APG通信50 アジアフォトグラファーズギャラリー & photographers’ gallery より)

▼バインダー(500円)別売
http://pg-web.net/shop/pg-kula/apg-binder/

角田奈々『APG通信50 アジアフォトグラファーズギャラリー & photographers’ gallery』

写真:「ムイネー、ベトナム 2010年2月」
テキスト:「アジアフォトグラファーズギャラリー & photographers’ gallery」
A5サイズ(148 × 210 mm)1枚
2016年12月17日発行
発行者:角田奈々
発行:KULA
価格:200円(税込)