ピエール・ルジャンドル
『同一性の謎』

ピエール・ルジャンドル
『同一性の謎』

¥2,376

在庫切れ

商品カテゴリー:


〈Content〉

私はなぜ私なのか。人間自身の未知なる秘密を出発点に、科学や経済を陰で支える〈法〉のメカニズムを明るみに出し、西洋的制度の核心に迫る。現代思想の要である「ドグマ人類学」の創始者が高校生に向けて語る、格好の入門書。 (版元ウェブサイトより)

目次

はじめに 意欲ある若者たちへ……
向こう傷 科学と無知について 若き学生たちに向けた講演

Ⅰ 第一の方向
鍵を握る問い
近代的な科学システムの形成において、片隅に追いやられたのは何か?

Ⅱ 第二の方向
科学が自分のものにできなかったものの方へ
主体についての知

応用編
Ⅰ 自らを認識する 文明の指標に関する西洋的な経験についての注記
Ⅱ ユダヤ=ローマ=キリスト教のシナリオからの派生物 国家の概念
Ⅲ 理論的な広がり 社会的モンタージュの言語的構造
イコノグラフィ
自らの保守者たる西洋 証左となる三つの図版


ピエール・ルジャンドル『同一性の謎』
四六判/上製/128頁
訳:橋本一径
発行:以文社
発行日:2012年5月10日
定価:2,200円+税